見出し画像

#なわて10万つかエール百貨 とは?★掲載事業者募集中

 note利用者の皆さん、はじめまして。四條畷市公式noteです。四條畷市(しじょうなわてし)は大阪府北東部の北河内地域にある、人口5万6千人弱と府内2番目に小さな規模の市です。以後、お見知りおきいただければうれしいです。

 四條畷市では、2020年4月から #なわてエール飯 を市ホームページや公式SNSで展開し、テイクアウト(持ち帰り)やデリバリー(宅配)のサービスを提供している市内の飲食店をご紹介してきました。特に市公式YouTubeでは長期インターン生が動画でお店のメニューを食レポ(食リポ)でご紹介する挑戦を行っています。もともと大分県別府市などが先行的に取り組まれてきた企画を本市でも独自に行ってきたことで、お客さんとお店の新たなコミュニケーションが生まれていると聞いています。これからも新しい生活様式、新しい日常が提案されている中でこの企画の重要度は高いと考え、お店のご紹介を引き続き行う予定です。

トップページロゴエール飯

 そして6月からは、このnoteを活用して #なわて10万つかエール百貨 を始めます!こちらは、5月より一部給付を開始している特別定額給付金(対象者1人あたり10万円)を市内事業者の応援、支援にご活用いただくため、それぞれの事業者が提供する商品やサービスのすばらしさを一緒に発信していこうとするものです。これにご参画いただく事業者の皆さまにもnoteアカウントから発信していただき、それを市公式noteでもマガジン機能等を活用して発信していきます。市公式note開設後も参画事業者を募集していますので、条件などを市ホームページからご確認いただき、ご応募ください。なお、掲載にはnoteアカウントの取得と発信が必要になるので、まだアカウントをお持ちでない事業者の方はこちらのヘルプなどをご参照いただき、アカウントの取得をお願いします。

 なお、この取組みには注意事項がございます。まず国から給付される特別定額給付金10万円は皆様の生活の支援を目的としたものです。まずはご自身やご家族などの大切な人々のために使うことを優先してください。そして、この企画は10万円の使途を市民の皆さんに強要するものではありませんし、事業者の皆さんにも申請を強要するものではありません。その上で、プロジェクトの趣旨にご賛同いただける方々に向け、地元での消費活動の参考情報として作成するものです。

つかエール百貨 3大原則_page-0001

 ちなみに、この #なわて10万つかエール百貨 は宮崎県日南市などで先行的に取り組まれており、その流れをうけてこの名称でスタートしました。皆さんもSNSでこのハッシュタグを使って応援していただければ幸いです。

 お読みいただき、ありがとうございました。


16
なわて:大阪府四條畷市 10万:特別定額給付金 つかエール:使えるとエールを合体 百貨:いろいろなもの

こちらでもピックアップされています

note pro自己紹介記事まとめ
note pro自己紹介記事まとめ
  • 220本

noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。